Bistrot Queue Leu Leu ビストロクルル 花澤商店

navi

  • メニュー
  • ワイン
  • アクセス
  • まだまだむの寝言
ご予約
メニュー ワイン アクセス まだまだむの寝言

まだまだむの寝言

なに寝言言ってんだよ、くらいの軽く広い心で見守ってください。

二重奏のしらべ

街中でサイモン&ガーファンクルが流れてたり
すると、「おっ懐かしいな、いいなぁ」なんて
思っちゃうお年頃の皆さん、気が合いますね。
ふと、何処かでカーペンターズが流れる瞬間、
何の違和感もなく染みわたってしまう感覚に
デュオっていいよなぁ、としみじみしたりして。

料理の世界にも心に染み渡るデュオがいます。
そう、この時期身体が欲する「ヴィシソワーズ」!
ヴィシソワーズの事を「じゃが芋のスープ」って
思ってる人がいますが、本来のヴィシソワーズは
「じゃが芋とポロ葱の、冷製スープ」でございます。
つまり、じゃが芋さんとポロ葱さんのデュオなのです!

ポロ葱(左)と長葱(右)を比べてみました
vishisoise-2
みっちり詰まってるのが分かるでしょ?

ポロ葱の洗練された香りと清涼感のある甘味が
じゃが芋のコクを引き立て、旨みの相乗効果と
なるのです。じゃが芋だけでもポロ葱だけでも
いけません。二つの素材が「デュオ」する事で
ワインのパートナーとしての意味を成すのです。

じゃが芋とポロ葱のヴィシソワーズ
vishisoise-1
プロバンスのロゼと合わせるのもいいなぁ♪

ミーちゃんとケイちゃんがハーモニーを奏でた
昭和の大スター、ピンクレディーだって、二つの
個性による相乗効果があったからこそ輝くのです。
(しらないひとはママに聞いてね)

兎にも角にも、暑い夏本番はもう目の前。
名曲サウンド・オブ・サイレンスにだって負けない
存在感のあるスープで、一息ついてください。