Bistrot Queue Leu Leu ビストロクルル 花澤商店

navi

  • メニュー
  • ワイン
  • アクセス
  • まだまだむの寝言
ご予約
メニュー ワイン アクセス まだまだむの寝言

まだまだむの寝言

なに寝言言ってんだよ、くらいの軽く広い心で見守ってください。

洗えば洗うほど臭くなるもの

お姫様には、清くてクリーミーな白カビチーズ。
王子様には、弾力があって優しいハードチーズ。
魔法使いには、エキゾチックで妖艶な青かびチーズ。
呑兵衛には、納豆臭くて濃くて厄介なウオッシュチーズ。

ウオッシュ、癖になったらやめられまへん

お酒で洗ってる、という贅沢な製法~ムフフ

表面のオレンジ色が強いほど‥‥
From age-1
ウオッシュの特徴がよく表れております!

うちに通って下さるお客様は、なんといっても
呑兵衛さんが多いので、チーズは看板商品です。
一番人気は、色んな食べ頃チーズをまんべんなく
ご用意する「チーズ我がまま盛り」なのですが、
チーズ選びのディスカッションの結果次第では
「ウオッシュだけの食べ比べ盛り合わせ」なんて
かなり上級者向けのプレートが出来上がることも
度々あったりします。

上級者向け呑兵衛プレート

芳醇な白ワインと合わせる所がミソです♪

ウオッシュの中では比較的塩気が少なめで
柔やかな生地としっかりめな外皮のバランスが良い
ポン・レヴェック(上)。ねっとりした触感と
意外とマイルドな味わいが人気なタレッジョ(右)。
マール・ダルザスでウオッシュされた贅沢な香りの
マンステール(下)。マール・ド・ブルゴーニュで
洗ったウオッシュ界の女王、エポワス(左)。

はっきり言ってめちゃめちゃ旨いっす!!

実は日本酒にも合うんですよ~!

そうそう、呑兵衛プレートにはもう一種類、
「シェーブルチーズ食べ比べ」というのもあります。
これは、特にフランス人やフランスかぶれの日本人
(自分もその一人です‥)に大人気でございます。
まぁ、そんなこと言っても、白カビにも青カビにも
ハードにも、それぞれ完全にマリアージュするお酒が
あって、またそれぞれが完璧な美味しさを引き出すので
どのチーズが一番、なんて決められないのでございます。