Bistrot Queue Leu Leu ビストロクルル 花澤商店

navi

  • メニュー
  • ワイン
  • アクセス
  • まだまだむの寝言
ご予約
メニュー ワイン アクセス まだまだむの寝言

まだまだむの寝言

なに寝言言ってんだよ、くらいの軽く広い心で見守ってください。

Pas de 緊張感

「お客と店は一線を画すことが大切だ」
という考え方をする飲食店があります。
サービスを提供する側とされる側の立場を
明確にすることが、ほどよい緊張感を生み、
それが料理とサービスの向上につながると。
そうなのかな?
「俺は絶対にお客と友達にはならない。勿論、一緒に
呑んだりもしない」と言い切るこだわり派の大将。
そういうもんなのかな?ふ~ん。

でも、

クルルにとって、お客様は呑み友達です!
Asosan-1
麗しのトリアノンご夫妻 ♪

*一緒に呑もう!と入れて下さったボトルは、
きっちり均等割り(クルル自治法に基づき)です。

オーディオセットを自分で造っちゃうほどの
音響マニア兼ドクターのご主人様と、何年経っても
ずっと美しいままの奥様(鉄の肝臓をお持ちの強者)!
軽井沢のプチ・トリアノンで週末を過ごすのが定番の
呑み助ご夫妻。いつもご贔屓、有難うございます!

そして、こちらは太田姫のお土産ワイン!
Kurusu-1
太田姫のお住いの中部地方が産地~♪

カウンター族が揃った日に開けました!

クルル自治法により、きっちり均等割り

お客様が入れて下さったボトルやお土産ワインは
その場のみんなで均等に分けなければなりません。

だからクルルはいつも平和なのです

カウンター族はみんな呑兵衛で食いしん坊!

ええと、はっきり言っちゃうと、
お客様と呑むのが趣味です。そのためにお店を
やっていると思われても構いません。なんなら。
だから、一線を画す必要なんてありません。
緊張感なんていらんのだ~!!